イベント スケジュール 詳細

シンガポール派遣団報道5

8月7日(金)

おはようございます。現地時刻6:30、まずは昨晩のコンサートの報告をします。一言で言えば「大成功」です。まず聴衆の皆さんを演奏に引き込み、感動を与え、惜しみない喝采を得ました。第1部、特に「レ・ミゼラブル」では聴取の皆さんがだんだん身を乗り出して演奏を聴き、音色の美しさや激しさにミュージカルの場面を思い出させていたようです。第1部の演奏が終わったときに関係者である私に気づき聴衆の方から「Good!」と握手を求めてこられたほどです。本当にうれしく思いました。第2部は、YUHUA中学校とRIVER VALLIEY高校の合同演奏、高い集中力で熱演されました。第3部派遣団によるポップスステージ「恋するフーチュンクッキー」本番ではダンサーに井形先生と北村先生の二人、会場大盛り上がりでした。また、「ヴォーカロイド メドレー」さすがにこの曲は若者に人気があり、大喜び、「熊本サプライズ」高校生の2人が歌って、会場から大きな手拍子を受けました。「サプライズ」の部分で指揮の米田先生が突然のポーズ、会場大受けでした。第4部は、合同ステージ、早川先生の指揮で「宝島」みんな全力で演奏してくるのが音から伝わってきました。聴衆の皆さんもノリノリでした。最後の曲は、チャン先生による「HOME」さすがシンガポールの国民に愛される曲です。会場が一つになり演奏に合わせ、大合唱でクライマックスを迎えました。

 今日は、最終日です。午前中に帰り支度をし、観光や買い物、夜はナイトサファリ見学、それが終わるといよいよ空港へ向かい、8日(土)午前1時20分の飛行機で日本へ戻ります。熊本北高到着予定は11時30分頃です。団員はたくさんのお土産話を持って帰ることと思います。それを楽しみにお迎えをお願いします。なお、ホテルを出発するとネット環境が安定しませんので、この報道は一寸休憩です。最終号は日本に帰国してからです。よろしくお願いします。

 

シンガポール20.jpg

「恋するフーチュンクッキー」会場中が爆笑と歓声の嵐となりました。

シンガポール21.jpg

「熊本サプライズ」かわいいくまモンたちに会場も笑顔になりました。

シンガポール22.jpg

合同演奏「宝島」サックスソロ格好良く決まりました。

シンガポール23.jpg

「HOME」会場が一つになりました。

 

カテゴリ別スケジュール表示

月別スケジュール表示

申請書ダウンロード 各種申請書をPDF形式でダウンロードしていただけます。
投稿フォーム 会員団体の演奏会やイベントなど告知したい情報の投稿お待ちしております。

携帯サイト

携帯サイトQRコード
携帯電話のQRコード読み取り機能を利用して、アクセスすることができます。
QRコードが利用できない場合は、アドレス
(http://www.kuma-suiren.jp/i/)を直接入力してください。