吹奏楽連盟規約

【熊本県吹奏楽連盟規約】

第一章 総  則

(名称)
第1条  本連盟は、熊本県吹奏楽連盟と称し、一般社団法人全日本吹奏楽連盟九州支部熊本県吹奏楽連盟となる。
(事務局)
第2条  本連盟は、事務局を熊本市中央区京町2丁目8番9号モンパルク荒木101 熊本県吹奏楽合同事務所に置く。

第二章 目的及び事業

(目的)
第3条  本連盟は、全日本吹奏楽連盟の掲げる目的に則し、熊本県の吹奏楽の普及向上に寄与するとともに団体相互の親睦をはかることを目的とする。
(事業)
第4条 本連盟は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)コンクールの開催
(2)吹奏楽祭の開催
(3)講習会の開催
(4)会報発行等情報の伝達
(5)その他本連盟が認めた事業

第三章 加盟資格

(資格)
第5条  本連盟への加盟資格は、熊本県に所在地をもつ小学校、中学校、高等学校、大学 職場、一般のアマチュア団体で規定の手続きをすることによって取得する。
なお、本連盟への加盟することによって九州吹奏楽連盟及び全日本吹奏楽連盟へ自動 的に加盟することになる。

第四章 役  員

(役員)
第6条 本連盟は、次の役員を置く。
理事長    1名
副理事長   2名以内
事務局長   1名
事務局次長  1名
理事     20名程度
常任理事   6名程度
監事     2名程度

(役員の選出)
第7条 役員は、次の方法で決定する。
(1)理事長、副理事長、事務局長は総会で選挙により選出する。ただし、立候補者が定員に満たない場合は、別途定める。
(2)事務局次長は、理事長が委嘱する。
(3)理事は、次の要領で選出する。
1.地区代表理事
次の定員を各地区毎に互選する。
荒尾・玉名地区(2名) 山鹿・菊池地区(2名) 阿蘇地区(1名)
熊本市地区(小1名、中3名、高2名、大職一2名) 上益城地区(1名)  宇城地区(1名)  八代地区(2名) 
水俣・芦北・人吉・球磨地区(1名) 天草地区(2名)
2.特別理事
特別理事は、必要に応じて若干名を理事長が委嘱する。
(4)常任理事
理事の中より、A、B、Cのブロックから一名ずつ互選する。
(A・・・城北地区  B・・・熊本市内  C・・・城南地区)
特別理事をこれに加える。 
(5)監事は理事長が委嘱する。

(役員の職務)
第8条 役員の職務は次のとおりとする。
(1)理事長は、本連盟を代表し、その運営を統括する。
(2)副理事長は、理事長を補佐し、理事長不在のときはその任務を代行する。
(3)事務局長は、運営全般の事務的掌理にあたる。
(4)事務局次長は、事務局長を補佐する。
(5)理事は、理事会を組織し、本連盟の運営事業に必要な事項について審議する。
(6)常任理事は、理事会の決定に基づき、日常の事務及び事業の執行に従事する。
(7)監事は、本連盟の会計を監査する。

(役員の任期)
第9条 役員の任期は、次のとおりとする。
(1)役員の任期は2年間とし、再任を妨げない。
(2)補欠または増員により選任された役員の任期は、残任期間とする。

第五章 会長及び顧問・相談役

(会長)
第10条 理事会の決議により名誉会長、会長をおくことができる。

(顧問)
第11条 理事会の決議により最高顧問、顧問をおくことができる。

(相談役)
第12条 理事会の決議により相談役をおくことができる。

第六章 会  議

(会議の種類)
第13条 本連盟の会議は、総会・理事会・常任理事会・四役会・事業別委員会とし、理事長がこれを召集する。
(総会)
第14条 総会は、次の事項を議決する。
(1)事業計画・事業報告及び収支決算についての事項
(2)規約の規定及び変更に関する事項
(3)その他本連盟に関する事項で理事会で必要と認める事項

(理事会)
第15条 理事会は、理事長・副理事長・事務局長・事務局次長・理事をもって構成し、次の事項を審議する。
(1)総会に付議すべき原案の承認
(2)総会より委任された事項の決定及び変更に関することの承認
(3)第五章に関することの承認
(4)その他の重要事項の承認

(常任理事会)
第16条 常任理事会は、理事長・副理事長・事務局長・事務局次長・常任理事をもって構成し、次の事項を審議、執行する。
(1)総会、理事会提案する議案の起草、報告事項の作成、会議運営の準備に関すること
(2)総会、理事会での決定事項の処理に関すること
(3)その他事業遂行に必要な事項

(四役会)
第17条 四役会は、理事長・副理事長・事務局長・事務局次長をもって構成し次の事項を決定する。
(1)総会及び理事会の会議に必要とされる案件の作成
(2)緊急事項に対する対処

(事業別委員会)
第18条 事業別委員会は、四役・常任理事及び理事長より依嘱された者をもって構成する。
第19条 本連盟に次の事業部を置く。理事長は必要に応じてこれを召集し、事業を遂行する。
(1)第1事業部  コンクール委員会
マーチング委員会
アンサンブル委員会
(2)第2事業部  講習会委員会
(3)第3事業部  広報委員会
(4)第4事業部  特別事業委員会
・くまもと吹奏楽の日
・海外遠征
・その他

第20条 事業別委員会で検討、執行すべき事項は次の通りとする。
(1)事業の企画、運営の立案とその執行
(2)予算に関する事項
(3)その他事業に関する必要事項

(会議の進行と定足数)
第21条 各会議の進行は、次の通りとする。
(1)総会の議長は互選とする。
(2)理事会・常任理事会・四役会の進行は事務局長とする。
(3)事業別委員会の進行は各委員会の長とする。

第22条 各会議の定足数は、構成人員の過半数とする。
総会の出席は委任状をもって当てることができるが、役員の投票権はない。

第23条 会議の決議事項は、出席者の過半数の賛成によって議決される。
可否同数の場合は議長の決定による。

第七章 会  計

(経費の支弁)
第24条 本連盟の経費は、各団体の負担金・補助金・寄付金・その他の収入をもってこれにあてる。

(会計年度)
第25条 本連盟の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

【付則】
本規約は、昭和49年9月1日制定施行
昭和50年4月22日一部改訂
昭和57年4月1日全面改訂
昭和60年2月16日一部改訂
昭和60年4月1日より施行
昭和62年1月10日一部改訂
平成3年4月1日一部改訂
平成7年4月22日一部改訂
平成9年4月19日一部改訂
平成10年4月18日一部改訂
平成19年4月14日一部改訂
平成24年4月21日一部改訂
平成25年4月13日一部改訂
平成29年4月15日一部改訂

カテゴリ別スケジュール表示

月別スケジュール表示

申請書ダウンロード 各種申請書をPDF形式でダウンロードしていただけます。
投稿フォーム 会員団体の演奏会やイベントなど告知したい情報の投稿お待ちしております。

携帯サイト

携帯サイトQRコード
携帯電話のQRコード読み取り機能を利用して、アクセスすることができます。
QRコードが利用できない場合は、アドレス
(http://www.kuma-suiren.jp/i/)を直接入力してください。